ワキガに効かない?リフレアクリームを使った口コミと効果

 

リフレア口コミ

 

24時間快適に過ごせると評判の医薬部外品メンソレータム、リフレア

 

そんなリフレアですが、

 

『リフレアってどんな商品?』
『ワキガに効かない噂は本当?』
『良い口コミだけでなく悪い口コミも知りたい』
『なるべく安く買いたい!』

 

など購入前は色々気になることが多いですよね。

 

そこで、リフレアの口コミ、効果、購入方法を徹底的に調査しました。

 

実際にリフレアクリームを使って効果や使用感を詳しくレビューしているので参考にしてください。

 

リフレアってどんなデオドラントクリームなの?

 

リフレアはロート製薬が販売する制汗剤、デオドラントです。

 

シリーズで販売されていて、

 

  • クリーム
  • クリームバー
  • ジェル
  • リキッド
  • ミスト

 

と大きく分けて5種類のタイプがあります。

 

リフレアの主な特徴はこちらです。

 

  • W殺菌
  • 高密着持続処方

 

リフレアは臭いの原因が「菌」であることに着目。

 

2種類の殺菌有効成分を配合しています。

 

  • イソプロピルメチルフェノール
  • ベンザルコニウム塩化物

 

また、ミスト以外は水の中でもなかなか取れない高密着持続処方を採用しています。

 

リフレアクリームを使った私の口コミ体験談

 

リフレア口コミ

 

ワキガに悩んで数十年間

 

50代の私が体臭に悩み始めたのは小学生の頃です。

 

当時は市販品がなくて、こまめに汗をふいては皮膚科でもらった皮膚炎の薬をこっそり脇に塗って臭いをごまかしていました。

 

汗をかく行動はなるべく避け、友人ともあまり外では遊ばないような、そんな暗い学生生活を送っていたような記憶があります。

 

20歳を超えた頃からずっと定番の8×4(当時はデオドラントといえば、これ!しかありませんでした)をなんとなく使い続け、40歳を超えた頃から自分の加齢臭もプラスして臭いが一層強くなったため、なかなか自分に合う商品がありませんでした。

 

なので、市販のデオドラントを色々試しては効果に絶望し、それを繰り返しながらずっと悩んでいました。

 

今は、見た目が高そうで、いかにも効果のありそうな(あくまでもパッケージのキラキラした金色の見た目だけで選んだ商品ですが)BANプレミオロールを使用しています。

 

すごく良い!という効果はないものの、まぁ、こんなものかなって感じです。

 

リフレアとの出会い

 

そろそろ次のデオドラントを探してみようと、いつものようにネットサーフィンをしていて目に留まったのがこの、メンソレータムリフレアです。

 

ん?!この商品?前に使ったことあるけど、なんか違うな、もしかして、リニューアルされた??

 

と興味を持ち、早速購入!24時間快適!という文字にも惹かれたものの、正直、あまり期待してはいませんでした。

 

リフレアが届いた

 

リフレア口コミ

 

届いた日、お風呂あがりに早速使ってみました。

 

リフレア口コミ

 

リフレア口コミ

 

リフレア口コミ

 

色は白でほとんど無臭のこのクリーム、一見、生クリームっぽくて美味しそうに見えるけど、撥水効果はどうなのだろう、手につけて確かめた結果、しっかり肌に密着し、確かに水を弾いていました。

 

リフレア口コミ

 

使用方法の紙がなく、ネットで調べても載っていません。

 

そのため、使い方は自己流。

 

リフレア口コミ

 

パッケージには、手を汚さずそのままチューブから塗れると書いてありますが、やはり直接手から塗った方が私はムラ無くつけられる感じです。

 

かなり濃厚なこのクリーム、塗った感じ、ベタベタするかなぁと思いながら、まずはパール大の大きさに脇に塗りこむと、白いクリームは段々透明に変わり、丁度良い感触と次第にサラサラしてきて、スーッとした感じが気持ち良いです。

 

例えるとミントを肌に塗り込んだ、そんな感じでしょうか。

 

初日は文字通り、24時間効果があることを祈って、多めの量をたっぷり塗り込みました。

 

リフレアクリームを使った翌日の効果

 

リフレア口コミ

 

前日は夜7時頃に使用しましたが、朝起きた時は汗をかいていたものの、脇の下はサラッとしていました。臭いもありません。

 

寝ている間に効果を発揮してくれたようです。

 

同日、朝に塗って夕方仕事から帰宅すると、少しベタつき感はあったものの、少し臭うかなという程度でした。

 

日中、ほどよく汗はかきましたが、汗でクリームが完全に流れ落ちることもなかったようです。

 

24時間持続するという触れ込みはちょっとオーバーですが、半日くらいなら効果が持続するようです。

 

早くも良い効果を実感し、嬉しくて心の中で、ヤッター!と思わず叫んでしまいました。

 

このリフレアは期待できるかもしれません。

 

その後、リフレアを一週間使用してみて

 

おぉーっ!やっぱりリニューアルされてよくなってる!と感じた初日。

 

そのまま普通通りの生活をしながら、少し多めの量を継続し、一週間使って持続時間を調べてみました。

 

1日目/休日 2日目/仕事 3日目/仕事 4日目/仕事 5日目/仕事 6日目/仕事 7日目/休日
7時間 7時間 7時間 7時間 7時間 7時間 8時間

 

クリームを塗った部分も、確かに汗はかきますし、汗染みもゼロではありませんが、でも何もつけないのとは全く違います。

 

それよりびっくりしたのは、長時間臭わないことです。

 

さすがに運動をしたり、夏の炎天下で消臭効果は半日も持続しません。

 

私は休日にスポーツクラブに行ってますが、汗をかくと時間に関わりなくかすかに臭いを感じます。

 

クリームが流れてしまう程汗をかけば、当然消臭効果はほとんど無いといっていいです。

 

しかし汗をかくとスーッとする爽快感があるので、そんなに不快な気分にはならないかもしれません。

 

結果、休日で家にいる場合は8時間、仕事やスポーツで出かけた場合は7時間くらいの持続時間でした。

 

BANとリフレアとの違い

 

リフレア口コミ

 

今までは、私なりに一番お気に入りのBANを使用していましたが、こちらは長時間臭いケアはしてくれるものの、あまりにも脇が乾燥しすぎるせいか?数日後使うと肌が痒くなってしまう不具合が出ていました。

 

肌との密着度が高いせいか、脇の下に接着剤を塗ったような、肌が呼吸できないような、そんな感じでした。

 

ところがリフレアはこのような肌トラブルもなく、サラサラ感はBAN程無いものの、しっかりと臭いをおさえてくれます。

 

それに、なんといっても千円程度の安さです。

 

リフレアの効果と製薬会社が製作している安心感、コストパフォーマンスに私は大満足でした。

 

以前使っていたリフレアとの違い

 

リフレア口コミ

 

以前に使ったリフレアは、数時間で効果を感じなくなっていました。今考えると、おそらく原因はクリームが汗で流れ落ちてしまったことの様に思います。

 

ところが、このリニューアル後は、パッケージの通り、肌にしっかりと密着して、汗で流れにくい効果があるようです。

 

リニューアル前と今のリフレアは全然違うことが、使用してみて、はっきり分かりました。

 

リフレアのメリットとデメリット

 

まとめとして、リフレアは普通の生活の中では8時間くらい消臭効果がありました。

 

それにはクリームが汗で流れ落ちないように保つのが条件ですが、運動する日は多めにリフレアをつけるか、一旦汗を落として、またつけると再び効果を継続できると思います。

 

その他のメリットとして、使い心地、塗った後と汗をかいた時にスーッとする爽快感、メンソレータムと同じ製薬会社が作っているという安心感、成分の安全性などがあげられます。

 

逆にデメリットですが、私は今の所、正直見当たりません。強いて言えば、チューブからの塗りにくさ、クリームの匂い、チューブの耐久性くらいでしょうか。

 

あと、やはり使用方法の記載はしてほしいですね。

 

リフレア体験談まとめ

 

はっきりいって、最初は全く期待していなかったリフレアでしたが、使用してみての効果にびっくりしました。

 

長時間臭いを軽減してくれるだけでなく、肌トラブルも起こらず、本当に嬉しいことばかりです。

 

これから先も私のお気に入りとして使用したいばかりでなく、ワキガで悩んでいる人にもぜひお勧めしたいと思います。

 

リフレアの良い口コミ評判

 

個人的にリフレアを使って好感触を得ました。

 

ただ、人によって合う合わないがあるので、ネット上の良い口コミ、悪い口コミをまとめてみました。

 

汗が止まった

 

ワキガではありませんが、重度の多汗症です。

 

今まで半年に1回、ボトックス注射で汗を止めていましたが、費用が馬鹿にならないのでリフレアを試しに購入しました。

 

今のところリフレアで汗が止まっています。

 

夏になると不安ですが、試しに継続します。

 

臭いに効果あり

 

昔からワキの臭いに困っていました。

 

色んなタイプのリフレアが販売されていますが、私にはクリームタイプがあっていました。

 

ただ、脇を剃って塗らないと減りは早いです。

 

多少ベタツキがありますが、周りの人に臭いを指摘されないので効果があると思います。

 

持続力がある

 

汗かきの30代男性です。

 

現在、リフレアとあせワキパットを併用しています。

 

今まで色んな市販品を使ってきましたが、

 

私が汗っかきなせいか夕方まで効果が持続した商品はありませんでした。

 

ですが、リフレアは1日効果が持続します。

 

コスパがいい

 

クリームタイプのリフレアを使っています。

 

ロールオンタイプより効果を実感しています。

 

しっかり塗れて1日臭いの心配はいりません。

 

塗る量は真珠大くらいの量で充分なのでコスパは高いと思います。

 

リフレアの悪い口コミ評判

 

時間が経つと効果なし

 

デオナチュレを使っていましたが、消臭はできてもワキがかゆくなることがありました。

 

なのでリフレアを試しに使ってみました。

 

こちらはかゆくなりませんが、ベタベタして時間が経つと臭いが出てきます。

 

また、ベタベタしているので服に付いてそこからまた臭いが出るという悪循環です。

 

リニューアル後、効果が薄れた

 

リフレアを以前使っていたときはワキの臭いが夜まで抑えられていい感じでした。

 

気に入ったのでリピートしましたが、他の方のレビューにあるようにリニューアルして臭うようになりました。

 

成分量とか何か変わったのかもしれません。

 

個人的に効果が薄れたように感じたので残念です。

 

多汗症ワキガに効果なし

 

ワキ汗が止まらなくても効いていると言い聞かせて使っていましたが、効果なしでした。

 

リフレアは無香料ですが、ミントの臭いがして付けた直後は気になりました。

 

サラサラ感はなくべたつく感じとスースーする使用感です。

 

24時間なんて嘘で何回塗っても汗が出たらアウトです。

 

ストレス性の多汗症ワキガには効果が出ないでしょう。

 

肌に合わなかった

 

リフレアを買いましたが、1回使っただけでかゆくて使用を中止しました。

 

ただ、汗には効果があって1回使っただけですが、その後あまり汗が出なくなりました。

 

ただ、肌に合わなかったせいか、カユミに耐えられませんでしたね。

 

リフレアの口コミ評価まとめ

 

リフレアの口コミをまとめてみると7割程度の方が高評価でした。

 

ですが、悪い口コミをまとめると

 

  • 時間が経つと効果なし
  • 多汗症ワキガに効果なし
  • 肌に合わなかった
  • リニューアル後、効果が薄れた

 

といった意見が見受けられました。

 

悪い口コミで分かったデメリットをご紹介します。

 

時間が経つと効果なし

 

リフレアは24時間殺菌力を持続させるために、殺菌効果がある成分を2種類使用しています。

 

  • ベンザルコニウム塩化物・・・消毒する効果
  • イソプロピルメチルフェノール・・・殺菌効果

 

ベンザルコニウム塩化物は消毒効果があり、手術で皮膚を消毒するときに使用されます。

 

そして、イソプロピルメチルフェノールは高い殺菌効果があり、デオドラント商品によく使用されます。

 

強力なワキガクリームはメーカーが消臭の持続時間を研究所などで試験しデータとして残すのですが、リフレアに関しては試験データが見つかりませんでした。

 

メーカーは24時間殺菌力が持続するとうたっていますが、ワキガの症状によっては効果を実感できない可能性もあります。

 

リニューアル後、効果が薄れた

 

リニューアルして効果が薄れたという意見がちらほらありましたね。

 

実は、リフレアシリーズは2018年2月16日にリニューアルされています。

 

変わった点は、リフレア全アイテムにイソプロピルメチルフェノールを新配合しているところです。

 

なので、成分が減ったわけではなくパワーアップしてるんですね。

 

ただ、肌質によって相性があるので、試してみないと分からない部分ですね。

 

多汗症ワキガに効果なし

 

リフレアには制汗成分「クロルヒドロキシアルミニウム」が入っています。

 

制汗効果が高い塩化アルミニウムに比べて刺激が弱いので、制汗剤によく使用されています。

 

ただ、多汗症の症状が重い場合、汗を止められない可能性もあります。

 

肌に合わなかった

 

リフレアは国の認可を受けた医薬部外品なので安全性は極めて高い商品です。

 

ただ、刺激が強いエタノールを配合しているので注意が必要ですね。

 

また、市販品なので返金保証などは一切付きません。

 

なので、肌に合わない場合、捨てるか人にあげるかの二択になります。

 

リフレアは薬局など市販のお店で売ってる?

 

結論から言うとリフレアはマツモトキヨシやツルハドラッグ、ココカラファインなど大手ドラッグストアで販売しています。

 

大手のロート製薬が製造、販売しているので近所の薬局で買えるのは便利ですね。

 

市販ショップの価格を調べると割引はなく定価販売でした。

 

リフレア口コミ

 

ただ、市販のお店は基本的に定価販売だし、お店によって在庫が切れていることもありますよね。

 

なので、通販で安いショップを探してみました。

 

すると驚くべき意外な結果が待ち受けていました。

 

リフレアの最安値はAmazon、楽天?

 

リフレアは大手通販サイトのAmazon、楽天で取り扱いがありました。

 

さっそく、各通販ショップの価格をご紹介しますね。

 

分かりやすいように一番売れているデオドラントクリームで比較してみます。

 

Amazonの場合

 

リフレア口コミ

 

まず、Amazonですがリフレアクリームは955円で販売していました。

 

先ほどマツモトキヨシの価格をご紹介しましたが、意外にもAmazonのほうが割高でしたね。

 

楽天の場合

 

リフレア口コミ

 

楽天の場合、リフレアクリームは614円で販売していました。

 

送料が別途648円かかるのでトータル1,262円です。

 

楽天ポイントが貯まっている人は楽天で買うのもありかもしれませんが、高いですね…

 

公式サイトの場合

 

リフレア口コミ

 

ロート製薬公式サイトは商品の説明だけで実際に販売はしていませんでした。

 

ここまでの情報をまとめますね。

 

  • Amazon 955円
  • 楽天 1,262円
  • 公式サイト なし

 

通販ショップの価格を比較するとAmazonが最安値でした。

 

私は普段楽天よりAmazonで買い物をする機会が多いのですんなりAmazonで買いましたが、楽天で買い物をされている方は注意が必要ですね。

 

リフレアの口コミ評判まとめ

 

リフレアはロート製薬が販売する知名度が高い商品なので根強いファンがいるのは分かりました。

 

なので口コミはおおむね好評でしたが、悪い口コミに目を移すと

 

『持続時間が短い』
『汗を止める効果が弱い』
『肌に合わなかった』

 

といったネガティブな意見も見受けられました。

 

私も使った経験があるので良く分かりますが、市販商品は買いやすいメリットがある反面、強力な消臭効果、制汗効果、安全性という点で通販限定の商品に劣ります。

 

ですので、ワキガの症状が重いと物足りなく感じる可能性は高いです。

 

こちらで強力なワキガクリームをランキング形式でまとめているので気になる方は参考にしてください。